送料無料(一部地域を除く)
メール:contact@flexispot.jp
戻る

中古の人間工学に基づく椅子を購入する必要がありますか?

4月1日
2619 ビュー

中古の人間工学に基づく椅子を購入する必要があるかどうかはとてもトリッキーな質問です。自身のオフィスインテリアを良くしたいのであれば、完璧な内装にするためにも家具を取り替えること絶対必要です。オフィスチェアは潜在顧客に対して良い印象を与え、また従業員の生産性を高めます。オフィス内で毎週最大40時間を過ごすことが可能となります。したがって、あなたは金銭的に購入できる最高の人間工学に基づく椅子が必要となるでしょう。中古の人間工学に基づく椅子を購入することは新しいもの購入するよりも安いので良い考えのように思えますが、長期的に考えるとそうとも言い切れません。

 

中古のオフィスチェアを購入することのメリット

 

  • 低価格

 

中古のオフィスチェアを購入する主な理由としては手頃な価格であるということです。これは本当にそうであり、ハイエンドブランドを良い条件で購入できる可能性が高くなります。しかし、中古品を購入する際には品質面を考慮に入れる必要があります。何年間も使い続ける椅子を購入し、使ったお金の価値分があなたに返ってくることを考えてみてください。幸運に恵まれていれば、時として新品と同じくらい良い中古の椅子を見つけることができるかもしれません。ただし、椅子には様々な場所で摩耗が発生していることを考慮に入れる必要があります。

 

  • 環境にやさしい

 

中古の椅子を購入すると、お金を節約でき、そして環境保護にも寄与できます。中古の家具を購入するということは椅子がゴミ廃棄場に埋められないようにしたということになります。またこれは地域経済を支える理想的な方法でもあります。これにより二酸化炭素排出量が削減でき、地球が人間にとってより良く、安全になります。

 

  • カスタマイズが可能

 

中古の椅子を購入した後、それによって節約できたお金を使って、カスタマイズすることができるでしょう。機能を追加し、ニーズにぴったり合うような外観にすることもできます。椅子は使いやすさを維持しながら、それぞれの好みに合うような個人的な味わいも備えることができます。人間工学に基づくオフィスチェアを持つというあなたの夢は新しい椅子では不可能なくらいの低価格で実現できます。

 

カスタマイズの中には古い椅子のインテリアのカスタマイズ、背もたれの変更とそのベースをより快適にすることが含まれています。適切にカスタマイズできれば、中古のオフィスチェアは新品同様に見栄えが良くなり、使い勝手が良くなり、そして安全でもあります。

 

中古のオフィスチェアを購入することのデメリット

 

  • 保証がない

 

中古の人間工学に基づく椅子のほとんどは保証またはサービスプランなしではありません。しかし、それは限定的な保証であり、返品のオプションを提供する販売店もあります。保証は間違いなく新品のオフィスチェアで付与されているものほど良くはありません。したがって、中古の椅子を購入してお金を節約できている一方で、リスクにさらされているのです。椅子が今後の6か月でも同じように機能するかどうかはわかりません。中古家具に潜む秘密は前の所有者だけが知っているのです。中古品の購入を考えているのであれば、なぜ前の所有者が椅子を売ったのかを正直に言う人は誰もいないということを今一度考えてみてください。

 

  • 低価格とは結局は高価格です

 

低価格で中古の人間工学に基づくオフィスチェアを見つけることもあるでしょう。しかし、それは新品の椅子よりも費用がかかることになる多くの隠れた問題点を持っているかもしれません。賢明になって、お金の価値に見合うものを購入してください。安全ではない、または使用できない場合、それを購入しないでください。金銭的に購入することができる新品の人間工学に基づく椅子を探してみてください。ほとんどの場合、椅子が安いほどその価値は低くなり、意図した目的を果たせないことになります。オフィスで使用できるほどに見栄えを良くするために費用のかかる修理を必要とするかもしれません。

 

  • 非互換性

 

デスクやその他の家具で仕事ができないようなオフィスチェアほど、面倒でモチベーションが下がるものはありません。中古の椅子を購入する時、選択肢は限られたものになってしまい、間違った椅子を選んでしまう人も中にはいます。

 

価値の高いミッドセンチュリーチェアを見つけて、それを気に入ってしまうかもしれませんが、それがモダンな家具と調和しないことは間違いありません。サイズについても考慮しなければならないもう一つの問題点です。いくつかの椅子が他の椅子よりも大きい場合、オフィスは良く見えません。異なるメーカーによって製造された部品であるため、機能レベルを一致させることができないのです。最良のアドバイスとしては新品の家具を購入することです。そうすれば、それらはシームレスに調和します。

 

  • 品質確認

 

中古家具の中には一目見ただけでは小さなへこみやダメージを見つけるのは難しいこともあります。中古家具を購入する際に完璧なものを手に入れることは不可能ですが、椅子の欠陥は最小限に抑える必要があります。これにより、安全性、機能性、魅力的な外観が保証されます。安全性が重要であり、価格に関係なくそれについては目をつぶるべきではありません。

 

椅子の中には完璧に見えても1日も持たないものがあります。中古家具は高品質の材料で作られていることがありますが、時間の経過とともに家具の耐久性は低下していることを忘れないでください。椅子やテーブルは使われているので、新品に近い耐久性はありません。その商品寿命は前の所有者がどのように取り扱っていたかによって異なります。つまり、適切にメンテナンスされていない家具を購入してしまうリスクがあるのです。

 

  • 数が限られている

 

家具のマッチングや調和を好む人にとって、数が限られているということは他の同等の商品がないことを意味します。統一された椅子と机が必要な場合、新しい商品を購入してください。中古家具を購入する際には早い者勝ちなので、ブランド、モデル、色、品質を選択する自由はありません。あなたにオファーされているのは唯一の選択肢であり、同じものを見つけるのは困難です。

 

人間工学に基づく椅子は中古もしくは新品のどちらを購入すべきでしょうか?

 

いくつかの要素に基づいて、オフィスチェアの購入を新品もしくは中古にするかを決定するでしょう。あなたのクライアントや顧客がオフィスに訪問することを想像してみてください。もしそうなら、新品で品質の良い、魅力的な椅子を探してください。また、スタッフのことも考慮することが必要です。若者は現代的な考え方を持っているため、彼らは新しい椅子に好印象を持つ可能性があります。椅子の中には従業員のモチベーションを下げる原因となることもあり、生産性が低くなるため、ビジネスの成長を妨げる可能性があります。

 

何よりも、あなたの予算が購入できる椅子を決定することになるでしょう。しかしあなたの会社が長年ビジネスを行ってきた企業または新興企業であるかどうかにかかわらず、最良のアドバイスとしては優れた新しい椅子を購入することです。小さく始めて後で変更することもできますが、仕事でのインスピレーション、モチベーション、そしてエネルギーのため、人間工学に基づく適切なオフィスチェアを選びましょう。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。