送料無料(一部地域を除く)
メール:contact@flexispot.jp
戻る

職場における従業員のエンゲージメントを高める方法

4月6日
217 ビュー

ギャロップ社のグローバルでの職場環境調査によると、職場でエンゲージメントを感じている従業員はわずか15%であることが明らかになりました。同調査によると、参加者の67%が「エンゲージされていない」と感じており、18%が「積極的にエンゲージされていない」と見ています。

 

もしあなたが、従業員のエンゲージメントを高めることに苦労しているのであれば、この状況を変えることができずに、悲観的で絶望的な気持ちになり始めている可能性があるかと思います。

 

しかし、実は、従業員エンゲージメントを高めることは可能であるだけでなく、多くの組織が考えているよりもはるかに簡単なことなのです。

 

このブログでは、従業員エンゲージメントとその重要性、そして職場での従業員エンゲージメントを高めるための方法についてお話します。

 

 

 

従業員エンゲージメントとは?

 

このテーマを深く掘り下げる前に、「従業員エンゲージメント」の定義について考えてみましょう。

 

簡単に言うと、従業員エンゲージメントは、従業員が自分の仕事に対して感じている献身的で熱意あるレベルであると定義することができます。つまり、エンゲージメントの高い従業員とは、自分の仕事や所属する組織を大切に思っている従業員ということになります。

 

従業員エンゲージメントは、従業員のモチベーション、顧客体験、収益性、離職率など、ビジネスの様々な重要な側面に大きな影響を与えます。

 

 

 

なぜ従業員エンゲージメントが重要なのでしょうか?

 

従業員エンゲージメントは、ビジネスのあらゆる側面において重要です。

 

従業員は企業にとって最大の資産であり、この資産のパフォーマンスが低下すれば、悲惨な結果を招く可能性があります。調査によると、92%の企業経営者が、従業員のエンゲージメントは効率的で生産的であり、特定のチームだけでなく組織全体の成功に重要な役割を果たすと考えていることが明らかになりました。

 

では、高い従業員エンゲージメントがもたらす主なメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

定着率が高く、離職率が低くなる

 

当然ながら、意欲的な従業員は、新しい雇用機会を求める必要性を感じません。従業員は、次のような場合に組織へのロイヤルティが高くなります。

 

自分の努力を評価し、認めてくれる

 

キャリアアップや自己啓発の機会を提供する組織である

 

組織内の自分の役割や責任に影響を与える可能性のある組織変更について、常に情報提供がある

 

生産性が向上する

 

従業員がより積極的に活動すればするほど、その生産性は高まります。生産性が高ければ高いほど、時間やリソースの浪費を最小限に抑えながら、一定時間内に多くの仕事をこなすことができます。調査によると、エンゲージメントのある社員は、そうでない社員に比べて17%も生産性が高いことが分かっています。

 

さらに、彼らが生み出す仕事の質は申し分なく、顧客や組織にとって最大の価値を生み出すのに貢献します。

 

欠勤が減少する

 

エンゲージメントの高い社員は、組織のビジョンやミッションに共感し、コミットしています。そして、ビジョンの実現やミッションの達成のために、あらゆる努力を惜しみません。

 

このようなコミットメントと連携は、従業員が朝起き上がり、オフィスへ姿を現し、仕事を達成するための強い動機付けとなります。当然のことながら、エンゲージメントが高い組織では、欠勤率が41%も低くなっています。

 

社員は自分の役割に安心感と安定感を持ち、休んでも仕事に支障をきたしたり、仕事量に大きな影響を与えたりすることはないと確信しているからです。

 

しかし、もし欠勤の傾向に気づき始めたら、より深い調査を開始した方が良いです。

 

したがって、従業員が大切にされていると感じることに重点を置く企業は、熟練した、献身的で生産的な労働力を得ることができます。

 

一方、従業員の育成や報酬を十分に与えられない企業は、たとえ最も優秀な人材を採用したとしても、従業員の潜在能力を最大限に引き出すことはできないでしょう。

 

従業員エンゲージメントを高める方法を学んでいるあなたは、おそらく現在、後者のグループに属していることでしょう。このブログの次のセクションにおいて、従業員エンゲージメントを高みに引き上げるためのヒント、推奨事項、提案を紹介します。

 

 

 

職場の従業員エンゲージメントを高めるには?

 

従業員の幸福に焦点を当てる

 

従業員が満足できる生活状態である感じることで、従業員はあなたの組織へのエンゲージメントを高めます。

 

従業員の幸福度を向上させる方法のひとつに、職場の人間工学を重視することが挙げられます。職場の人間工学は、以下のような方法で改善することができます。

 

スタンディングデスクE8のような調節可能な椅子や机の設置

 

運動と身体活動の奨励

 

適切な環境設定(理想的な照明、湿度、温度など)

 

作業の切り替えによる反復動作の最小化

 

その他、従業員の幸福度を向上させる方法としては以下です。

 

柔軟な勤務体系や在宅勤務の選択肢を提供

 

メンタルヘルスにまつわる兆候を軽減

 

健康的なライフスタイルの推進

 

従業員の声を聞く

 

定期的なフィードバックの受け入れ

 

適切なツールを提供する

 

これは、従業員エンゲージメントを高めるための最も重要な(そして見過ごされている)方法の1つです。デロイトの2016年グローバル・ヒューマン・キャピタル・トレンド・レポートによると、「実現可能なインフラ」は、グローバルな従業員エンゲージメントを高める大きな要因だと示しています。

 

企業のインフラの重要な側面は、従業員が仕事を遂行するために使用するプロセスやツール、そして従業員が自由に使える組織能力です。従業員が自分の役割を効果的に果たす上で障害に遭遇すると(大規模な組織ではよくあることですが)、エンゲージメントレベルは低下する傾向にあります。

 

例えば、簡単な文房具を注文するにも、4~5人の承認を得る必要があるような会社では、すぐにイライラしてしまうでしょう。

 

ビジネスが複雑化しているとはいえ、ダイナミックな環境の中で効果的に働くためには、従業員がスムーズに行動できることが必要です。したがって、組織は、従業員が必要なツールやリソースをすべて自由に使えるようにし、過度に官僚的で非効率的な環境で業務を遂行し、物事を成し遂げる能力を妨げていないようにする必要があります。

 

交流を促進する

 

職場は必ずしも職場である必要はありません。

 

実際、コミュニケーションやコラボレーション、ひいては組織全体のエンゲージメントを高めるには、仕事上の環境を超えた健全な人間関係を築くことが重要です。

 

職場のコミュニティやイベントを通じて、同じ志を持つ社員同士が結束し、他では築けなかったような人間関係を築くことができます。

 

チーム横断的なプロジェクトの推進やイントラネットのハブ化などは、従業員の絆やつながりを促進する簡単で効果的な方法です。

 

一人ひとりに目を配る

 

従業員の多様化により、従業員エンゲージメントを高めるためには、「画一的なアプローチ」をやめ、従業員一人ひとりに合ったユニークなソリューションが必要になっています。

 

フィラデルフィアを拠点とするティンバーレーン社では、社員一人ひとりにテストを受けさせています。このテストは、前兆インデックスと関連付けられ、同社が各従業員の個々の傾向を理解するのに役立ちます。

 

この結果は管理職と共有され、例えば、どの社員が人前で認められることに喜びを感じるのか、どの社員が新しい集団に適応するのに苦労しているのかなどを知ることができるのです。また、そのデータをもとに、社員が最も得意とする仕事を割り当てることもできます。さらに、テストの結果は、従業員のエンゲージメントレベルを高めるもう一つの要因である、より良い雇用の意思決定にも活用されます。同時に、マネージャーは調査結果をもとに、チームの個性に合わせて自分のコミュニケーションスタイルを変えることができます。

 

トレーニング

 

従業員に対して、仕事をするための適切なツールを提供することについて述べましたが、このことは、継続的に成長する文化を作ることと密接に関連しているのです。このような文化を醸成することは、従業員の能力と可能性を信じ、それを磨くことに積極的であるというメッセージにもなります。

 

トレーニングや能力開発の取り組みには、必ずしも多額の予算が必要なわけではありません。クロストレーニング(従業員が他の従業員の仕事をこなすようになること)は、従業員のスキルを向上させる安価で円滑な方法です。

 

多くの雇用主は、転職の文化が浸透しているため、定期的なトレーニングの機会を提供することはあまり意味がないと考えています。しかし、従業員の成長・育成のためのプラットフォームを構築すれば、現在の従業員が転職しない可能性が高まるだけでなく、優秀な人材を惹きつけることができるようになるのです。例えば、The Container Storeでは、入社1年目から250時間以上のトレーニングを行っています。

 

結論

 

結論として、従業員エンゲージメントはビジネスの短期的・長期的な成功に不可欠です。従業員への投資は、何倍にもなってあなたに返ってきます。

 

従業員エンゲージメントを高めるために必要なステップはお分かりいただけたと思いますので、いよいよ本題に入ります。

 

*当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、contact@flexispot.jpまでメールでご連絡ください。