送料無料(一部地域を除く)
メール:contact@flexispot.jp
戻る

ミニマルなライフスタイルの構築と維持のためのガイド

2月1日
501 ビュー

オフィスワーカーやリモートワーカーにはそれぞれ好みがありますので、素晴らしいミニマルなライフスタイルを構築するために必要な一律の公式を導き出すのは少し難しいかもしれません。

 

なので、自分の職場をミニマルにするための判断材料は自分で持ち、ここで紹介するステップを参考に、より冒険的で楽しい旅にすることが必要です。

 

しかし、ミニマリストというのは目的に合わせて、シンプルでストレートな日常生活を送るのに役立つアイテムや素材にフォーカスしていることを忘れてはいけません。つまり、余計な出費をしたり、楽しみのためにアクセサリーを手に入れたりしている暇はないのです。

 

自分自身で吟味し、より集中した生活を送ることを妨げるようなものがないかを精査する必要があるのです。自分の予算を計算し、あなたのホームオフィスが完璧に片付けられるように、必要なものの検討から始めることができます。

 

これはあなたのキャリアの新しく、重要な段階であるため、最適なゲームプランを持っている必要があります。少なくとも、あなたが試そうとしているこれらの新しい習慣をルーティン化させるアクションプランとして機能するでしょう。

 

以下がそうです!

 

整理整頓と断捨離を怠らない

 

あなたがこのミニマリストのライフスタイルになりたい場合、これがあなたがすべきトップ事項です。常に整理整頓し、ホームオフィスや職場が散らかっていないことを確認する必要があります。

 

一方で、部屋の中のものを取り払ったり、スペースを確保したりしても、必ずしも散らからないワークステーションになるとは限りません。むしろ、それぞれのものに定位置を設け、常にその位置を維持できるようにする必要があります。

 

たとえ使い終わったとしても、元の位置に戻す必要があります。そして、持ち物が少なければ、整理整頓の回数も少なくて済みます。

 

この習慣を身につけると、目をつぶっていても、作業ごとに必要なものがどこにあるのか、簡単にわかるようになります。

 

過去から解放される

 

同じ失敗を繰り返すことは、必ずしも良いことではありません。そして、その日の仕事の準備をするときに、生産性のレベルに影響を与える可能性があります。

 

しかし、将来のことを考えすぎるのではなく、今この瞬間を大切にしてみてはいかがでしょうか。昨日は過去のもの、明日は謎、でも今日は贈り物なのです。

 

したがって、ここであなたの最大のチャンスは、過去から自分を解放し、贈り物を最大限に活用することです。苦い経験、悲しい経験に浸れば浸るほど、あなたの能率は下がっていくことを忘れないでください。

 

それと同じように、過去の達成事項にあまりエネルギーを注いではいけないのです。思い残すことはないけれど、それをやりすぎると、もっと大きな目標や達成を妨げてしまうかもしれません。

 

 

所有しすぎない

 

ミニマリストのライフスタイルを構築し、維持することは、過剰な所有物を持っているオフィスワーカーにとって、完全に不可能ではないにしても、非常に困難であることを心に留めておく必要があります。

 

したがって、すぐに注意を払う必要があるのは、購入品を減らしたり、ワークステーションで心身の健康を促進しないものを処分したりする方法を知ることです。

 

このフェーズは容易ではないので、また、あなたは先延ばしの精神をやめるために試してみてください。したがって、あなたは一度にすべてをやめる必要があります。これは、多くのオフィスワーカーは、彼らがより安全に感じるように多くのアイテムで自分自身を囲む傾向があるためです。

 

そして、検討後、いくつかの所有物が不要であることが判明した場合、それに応じてそれらを処理するために消極的であってはなりません。

 

しかし、あなたの心に響くミニマルデザインのヒントを使って、いくつかの感傷的なアイテムを追加する方法を学ぶこともできます。

 

リユース可能な製品に投資する

 

過剰な所有物を減らすと同時に、再利用可能な製品を優先的に購入する必要があります。例えば、使い捨ての水筒の代わりに、ガラス製の再利用可能な水筒を購入することを検討してみてください。

 

また、自宅や職場の近くにあるカフェに行くときは、持ち帰り用のコーヒーカップを持参するとよいでしょう。

 

カップを持参すると割引を受けられる可能性があるほか、環境に優しく健康的な環境を作るための探求心をサポートします。

 

 

体験に投資する

 

ミニマリズムの人気トレンドは、物質的なものへの投資よりも経験を重視することです。例えば、旅行に出かけたり、最新のハイテク製品を所有したりすることに価値や喜びを感じる人もいるでしょう。

 

しかし、何が自分に一番合っているかを見極め、それに見合った支出をする必要があります。ミニマリストのライフスタイルでは、より多くの貯蓄ができ、他のどの分野が無駄使いの原因になっているのかについて、賢くなります。

 

そこで、物質的なものよりも経験に重点を置くことを、より意図的にすることをお勧めします。例えば、やり過ぎを抑え、一日の終わりに家族と一緒に休暇を過ごすために時間を使ってはどうでしょうか。

 

そうすれば、家計に悪い影響を与えるような活動や計画に時間を費やすこともなくなります。

 

自分の人生を見直す時間を持つ


常に評価し、見直すことのない人生なんてありえません。それは、自己停滞への道です。しかし、私たちはこのミニマリストのライフスタイルをより健全なものにするための朗報をお届けします。

 

自分の消費文化を分析する時間を取り、定期的にそれらを監査し、あなたの人生の他の領域に悪影響があるかどうかを判断する必要があります。

 

このヒントにより、あなたのエネルギーを消耗させ、生産性を低下させる活動や計画への挑戦もなくなります。

 

そして、このステップに従うと、あなたはすぐにあなたがなしでは生きられないと思った所有物を取り除くことができますので、あなたはその成長の速さに驚かれることでしょう。

 

食事を合理化する

 

ミニマリストを判断する際に使われる第一の基準は、健康的かどうかです。だから、栄養、衛生、食文化など、健康に影響を与える可能性のあるものにも注目する必要があります。

 

これはまた、あなたが何を消費し、何を消費すべてきではないかを教えてくれる個人的な栄養士の代わりとなるでしょう。

 

言い換えれば、あなたは栄養が豊富である食品に投資する必要があります。このことが日本人の長寿の秘訣であることをご存知でしょうか?

 

新鮮な魚介類、野菜、果物をふんだんに使った食事に深い愛着があるのです。肉類や缶詰などの加工品を食べないようにすることも必要です。

 

また、お茶や水を優先的に摂ることも必要です。アルコール飲料やジャンクフードとは対照的に、体内システムを混乱させることなく、よりスムーズに健康的になるライフハックのひとつです。

 

インスタント食品を愛用している方は多いと思いますが、ジャンクフードの代わりにチェックしておきたいヘルシーなものがもう一つあります。

 

産直のジュースを作るためにミキサーを手に入れてみるのはどうでしょうか?

 

 

集中力を切らさない


現代社会では、気が散ることがいたるところに溢れています。例えば、オフィスワーカーやリモートワーカーは、テレビの振動やスマホの音、特にソーシャルメディアの通知が飛び込んでくることなどに気を取られがちです。

 

そしてこれは、おそらく皆さんが陥っているであろう、マルチタスクの問題に行き着くことになります。そのため、もっと早く終わらせることができたはずのプロジェクトに、より多くの時間を費やしてしまうのです。

 

したがって、気が散ることなくすべてのタスクに取り組むことができるスポットを構築し、維持することに細心の注意を払う必要があります。そこで、プライバシーポッドを設置すると便利です。

 

プライバシーポッドとは、主に作業用に作られた裏庭の小屋のことです。また、一日中集中して活動したい場合は、ノイズキャンセリングイヤホンに投資することもよいでしょう。

 

シンプルな服を選ぶ

 

あなたは、周りの人が感心するほど、着飾る必要がないことを知っていますか?そんなライフスタイルは必要ないのです。

 

ミニマリストのライフスタイルが教えてくれるのは、周りの人に好かれたり、尊敬されたりするのは、あなたが着ている派手な洋服ではない、ということです。いかに相手を喜ばせることができるかが重要なのです。

 

だから、シンプルな服に落ち着く必要があるのです。無駄な買い物をしなくて済むだけでなく、人生の他の重要な分野に集中することができます。

 

また、シンプルな服を選ぶと、派手な服に投資したのと同じ金額で、より多くの服を手に入れることができるのです。

 

マーク・ザッカーバーグやスティーブ・ジョブズなど、あなたが憧れる影響力のある人たちを見てみてください。彼らはいつもシンプルな服装をしています。見習ってください。

 

 

アクセサリーの置き場所を工夫する

 

装飾品以外のオフィスアクセサリーは、収納する場所を決めておくとよいでしょう。

 

特別なユニットでなくてもいいのです。棚の上に置いたり、食器棚の上に並べたり、部屋全体を美しく見せる工夫をすればいいのです。

 

量より質で勝負

 

ミニマリストだからといって、買い物に行かなくていいというわけではありません。買い物は必要なのです。ただし、意図的に、慎重に買い物をする必要があります。

 

スニーカーやジャケットを新調するにしても、そのお金で何着手に入るかを考えてはいけません。

 

むしろ、常に質の高いものを求めてください。これはより高い価格となりますが、あなたは最終的にそれらから最大の満足を導出せずに何度も何度も悩むようなことから救われるでしょう。

 

また、頻繁な購入が減りますので、より多くのお金を節約することができます。今日それを試してみてください

 

あなたの毎日のスケジュールを計画し、絶対にそれに従ってください。

自分の時間を管理することは、自分のためのより多くの時間を作るために行える最も重要なことです。これは、あなたが簡単に自分のことをフォローできるようにカレンダーを構築すると役立ちます。

 

そうすれば、すべてのプロジェクトがより速いペースで実行され、雑念から解放された生活が送れるでしょう。

 

 

まとめ

 

このガイドで紹介したすべてのヒントが、あなたの仕事人生の新たな段階をスタートさせ、ソフトランディングさせるきっかけになることを願っています。

 

心に留めておいていただきたいのは、仕事に不可欠なもの、あるいはショッピングリストの優先順位の高いものを除き、アクセサリーを購入する必要はないということです。

 

*当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、contact@flexispot.jpまでメールでご連絡ください。