送料無料(一部地域を除く)
メール:contact@flexispot.jp
戻る

調整可能な電動ベッドのメリット

2月21日
538 ビュー

睡眠は、身体と心の両方にとって大きな意味を持ちます。日々の生活に欠かせないものであり、ストレスレベル、天候、運動不足、睡眠不足など、様々な要因によって影響を受けます。後者は睡眠不足として知られています。眠れない夜はよくあることで、多くの大人が、多忙なスケジュールのせいでなかなか寝付けないという経験をしていると言っています。寝返りを打ちながら、ベストなポジションを探そうとしています。翌日、痛みに襲われながら目覚めます。調整可能な電動ベッドは、寝室用に導入すれば、これらの影響に対するクッションになるかもしれません。寝返りに疲れたら、より良い睡眠をとることができます。調整可能な電動ベッドの種類は非常に多いので、自分のニーズに合ったものを見つけるのは難しいことではありません。寝室に1台導入すると、様々なメリットがありますが、その前に、これに関する本質的なことを整理しておく必要があります。

 

 

 

調整可能な電動ベッドって何でしょうか?

 

調整可能な電動ベッドの人気が高まっている中、調整可能なベースとは一体何なのか、気になる方も多いのではないでしょうか?実はこの言葉は、マットレスのフレームを指す言葉として使われています。調整可能なベッドフレーム、電動ベッド、ベッドとも呼ばれることがあります。調整可能なベースとは、頭や足を上げられるようにするための土台のことです。ベッドの頭部、足部、または両端の高さや角度を調整することができます。また、寝たままでも調整できるため、最も快適な姿勢を容易に見つけることができます。

 

調整可能な電動ベッドは、健康上の問題や障害をお持ちの方だけでなく、どなたでも使用することができます。より良い眠りを求めるなら、調整可能な電動ベッドはまさに必要なものなのかもしれません。電動ベッドのメリットは数多くありますが、ここでは、電動ベッドへの投資を検討すべき最も重要な理由をいくつかご紹介します。

 

 

 

痛みから解放される

 

正しい姿勢で眠ることは、痛みや炎症をコントロールするのに有効な方法です。また、より良い睡眠をとることができます。しかし、間違った姿勢で寝ていると、痛みや疲労の原因になることがあります。間違った姿勢で寝ると、体はそれを修正するために余計に酷使しなければならなくなります。そのため、かえってダメージが大きくなることもあります。痛みと向き合うとき、歯科矯正の専門医はよく、どんな痛みが気になるかによって、異なる姿勢で寝ることを勧めています。調整可能な電動ベッドを使用すると、負傷した部分に無重力感覚を与える理想的な位置を見つけることができます。調節可能な電動ベッドの上で寝ると、腰、膝、足、背中にかかる圧力が均等になり、緊張が緩和されます。

 

利便性

 

調節可能な電動ベッドの使用は、ベッドへの出入りが困難な関節炎やその他の関節の問題を持つ人々にとってもメリットがあります。調整可能な電動ベッドを使えば、床を移動したり足を引きずったりすることなく、すばやく簡単に体勢を変えることができます。

 

 

 

いびきを軽減

 

調整可能な電動ベッドは、睡眠時に気道を確保するために重要な頭と首のアライメントを調整するので、睡眠障害に関しても大きなメリットがあります。睡眠時無呼吸症候群など、いびきの原因となっている呼吸の問題を改善することができます。

 

むくみを解消

 

調整可能なベッドは昔からあるもので、ベッドを非常に快適な寝床にするための素晴らしい方法です。調整可能な電動ベッドは、寝ているときに足を上げて下肢の圧迫を和らげることができるため、ベッドに付け加えておくと便利なアイテムです。

 

夜中に足がむくんだことがある人は、これがどんなに不快なことかわかるでしょう。これを解決する唯一の方法は、足を心臓より高くして、寝ている間に十分に排水できるようにすることです。調整可能なベースは、枕を使わずにこの姿勢を実現する快適な方法です。

 

 

 

機能性

 

調整可能なベッドは、寝姿勢やポジショニングに関して幅広い機能性を備えています。通常のベッド(シーツあり・なし)、リクライニングチェア(背もたれ付き)、カウチなど、様々な使い方ができます。

 

血行促進

 

調整可能なベッドは、寝ている間に体が自然に動くので、血行が促進されます。調整可能なベッドに横たわると、血液が足や静脈を自由に流れるので、夜間でも温かく健康な状態を保つことができます。その結果、血行が良くなり、寒い季節や仕事で長時間座りっぱなしでもむくみにくくなります。

 

 

 

酸の逆流を防ぐ

 

調整可能なベースは、酸逆流だけでなく、その他の呼吸に関する問題でお悩みの方にも最適です。酸の逆流は、胃酸が食道下部に流れ込むことで起こります。あなたはどのくらいあなたの胃の上や側面の上で寝ているのですか?これは、食道の正常な位置の維持を邪魔し、それがどのように動作するかに影響を与え、あなたの体が適切に食べ物を消化するのが困難になります。

 

 

 

最適な電動ベッドを選択する際に考慮すべきこと

 

調節可能な電動ベッドは、より良い眠りを求める人にとって優れた投資となります。怪我から回復したとき、慢性的な痛みを抱えているとき、あるいはより良い眠りを求めているとき、調節可能な電動ベッドはあらゆる違いを生み出します。市場には様々なタイプの電動ベッドがあります。自分に合ったものを見つける鍵は、自分のニーズと優先順位を理解することです。

 

現在使っているマットレスとの互換性が必要なのかどうか?ベースはどれくらいの重さを支えることができるのか?比較対象は何か?また、購入する前に、特定の機能を使用できないような病状があるかどうかも知っておくのが賢明です。ベースの保証、試用期間、価格も考慮すべき点です。

 

頑丈で信頼できる電動ベッドをお探しなら、FlexiSpotの調整可能な電動ベッドs5も優れた選択肢のひとつです。ベッドの心臓部であるモーターは、SGSの厳しいテストをクリアしており、最大330キロの重量で1万回以上のテストに耐えることができました。6本の頑丈で調節可能な脚と、床を保護する滑り止めのフェルトステッカーが特徴的なテーブルです。ゼログラビティポジションでは、脚が心臓より高くなり、背骨の自然な曲がりが保たれます。ベッドフレームにナイトライトを内蔵し、視認性を高めています。照明付きワイヤレスリモコンを使用すれば、暗い場所でも操作が可能です。リテーナーバーとサイドバーでマットレスをしっかりホールドします。

 

より良い睡眠をとることは、全身の健康や、より充実した生活を送るために重要です。調節可能な電動ベッドがあれば、睡眠を改善し、より良い眠りを手に入れることができます。FlexiSpotにアクセスして、お気に入りのFlexiSpotの調節可能な電動ベッドを購入してください。

 

*当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、contact@flexispot.jpまでメールでご連絡ください。